recipe_photo00

3

朝食はやっぱり焼き魚!
包丁だけで☆1カットで☆朝食とお弁当もできてしまう!
朝食をテーマに、お弁当の必要な人も想定して考えてみました。
冷めても、又あえて冷ましても、サラダ寿司の様な味わいになるおにぎり。
温かいご飯だと、初めに焼魚の強い味がガツンときてがっつきたくなる味。

材料

【材料】(1~2人分)
・鮭のおにぎらず
ご飯 : 軽めの1膳
甘鮭 : 1切れ
玉葱 : 1/8
アボカド : 半分
レモン : スライス2枚
タルタルソース : 大さじ2
焼海苔 : 1枚
サランラップ : 約50cm

・鯖のおにぎらず
ご飯 : 軽めの1膳
塩鯖 : 4半身
レタス : 葉3枚 
玉葱 : 1/8(スライス)
生姜 : 1かけ(チューブ2cm)
マヨネーズ : 大さじ2
焼海苔 : 1枚
サランラップ : 約50cm

作り方

アボカドがポイントです、柔らかいのを使います。
レモンは皮をよく洗う、苦手な方は無くても大丈夫。
古い焼海苔は電子レンジで500W1分でパリッとさせる。
レタスはほかの葉物で代用可。

鯖に塩を振り10分待ち水けをとって焼く。鮭はコンロに入れて4~5分焼く。

鯖を焼く間に、玉葱、アボカド、生姜、レモンをカットする。サランラップを用意し、焼海苔にご飯を真ん中に四角く平らに置く。
その上にアボカド、レモン、玉葱、タルタルソース、の順に重ね、焼けた鮭を上に乗せる。
その上にご飯を軽く覆い、焼海苔の四方を順に重ねて、ラップでしっかり包み四角く形成。ご飯と海苔がなじむのに少し待つ。

鯖の方も同じように、レタス、マヨネーズ、玉葱、生姜、焼けた鯖の順に重ね、3の様に焼海苔を重ねて折り畳み、ラップで包みます。

濡らした包丁で、断面がきれいに出る方向に刃を入れカット。お皿に盛ったらでき上がり♪
*お昼も必要な方はご飯をたっぷりめに盛ります。